カートを見る0



店長ご挨拶

ご来店ありがとうございます。店長の加藤です。 ご意見・ご要望などいつでもご連絡をお待ちいたしております。ご相談も承ります。

新製品情報 動画視聴の方はこちらへ

メールマガジン

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

 

RSS

<< サプリは用法用量を守りましょう | main | 暑い季節到来!夏バテ予防の基礎知識 >>

6月病?ストレス!!憂鬱になりやすい季節の乗り越える・・・

0

    だれでも憂鬱な気分になることってありますよね。

    著者は、メンタルが弱いのか?憂鬱になりやすいタイプです。

    どうにか憂鬱と付き合っている人生です。

    まあ、生きていればみんななんやかんやありますけどね・・・笑

    ここでは、著者の長年の憂鬱との付き合いから、憂鬱状態の解消法、憂鬱状態の予防法についてご紹介していきます。

    どんな時に憂鬱になるか?

    人によってどんな時に憂鬱になるかは違います。
    そこでワタシの経験から、よくある憂鬱の例を挙げます。

    仕事やプライベートでも失敗すると気分が落ち込む

    失敗の程度にもよりますが、失敗すると誰でもがっくり落ち込みますよね。

    自分が原因の失敗だけではなく、原因がわからないけどうまくいかないとか、周りの状況がどうしようもないなど、
    状況が納得いかない場合であればあるほどどうしようもなくて気が沈みます。
    そして腹が立ちます・・・
    自分にも周りに対しても・・・

    仕事や行事などの予定があると気が重くなる

    うまくやれるだろうか、失敗するんじゃないか、人前で恥をかくんじゃないかなどと思って気分がモヤモヤします。
    まあ・・・最後にはまあいっかで開き直るのですが・・・・

    体調が優れないとき・・・

    これはもう不安にもなるし、しんどいし、孤独だし・・・。
    筆者がそうなんですが、一人暮らしだと特に憂鬱なりますよね・・・

    天気が悪いと気分も晴れない

    天気が悪いと気分が落ちこみます。偏頭痛もちなんで特にです・・・
    実際にあれこれとやることが多すぎて気が重くなりがちです。

    給料日前や彼女とけんかしたときなど・・・

    ストレスが溜まるっていうのか、発散できないときですね。
    これはもう本当憂鬱になりますよね。



    さて、
    このように、不安やいらだちの原因なんて書き出したらキリがありません。
    では、次回はそんなストレスや憂鬱に打ち勝つワタシなりの方法を書いていきます。


    コメント
    コメントする








       
    このページの先頭へ▲